軍用地購入の流れ

残金決済(残金の支払いと登記手続き)

残代金決済時には、売買価格から手付金を差引いた残金と仲介手数料や登記費用等の諸経費を準備する必要があります。

軍用地も一般的な土地取引と同じく、司法書士の立会いのもと土地残金と移転登記費用の支払い後、司法書士が土地の移転登記を行ないます。

 

  • 土地代残金
  • 実 印 (軍用地主会へ届出書に署名捺印を行ないます)
  • 住民票抄本1通
  • 印鑑証明書1通(軍用地主会への届出書に添付して提出します。)
  • 借地料振込先口座がわかるもの(通帳)
  • 本人確認ができる書類(運転免許書、パスポート、健康保険証等)
  • 登記費用 (契約前に見積書を郵送またはFAXいたします)
  • 仲介料残金
  • 固定資産税の清算金

 

  • 必要書類の確認(売主・買主)決済時に書類をお忘れにならないようお願いします。
  • 抵当権が付いている物件は、抵当権の抹消も同時に行ないます。
  • 軍用地主会への届出書に売主様・買主様双方の署名・捺印をいただきます。
       
メニュー